年別の記事

12月23日 出猟 YouTube動画

12月23日

今日は北方に出猟
前日にうちから1年半前に犬を持って行ったM君から連絡がきた。6頭犬を入れたが、うちから行った犬がズタズタに切られたとの事。
50~60の猪なら咥えるが、獲物が100k級とのことだった。「獲ってみれば分かるわ」と、辰矢と将人と私とM君とI君と現場に9時に着いた。

 将人がマイを連れて2時間半ほど山を回るが鹿を3回起こしただけで、猪の音沙汰無し。最後にもう少し奥の山を引くように指示をする。引き始めてすぐ鹿を起こす。2~3分で帰ってきて将人はなおも狩進む。
 将人より「大判の跡がある」と無線が入る。マイが匂いに乗って将人から離れ出し、5分程でマイの床吠えが始まった!
 私とI君は一緒にGPSを見ながら緊張が走る。猪がまくった!私は将人に「ビデオのスイッチは入れちょるとか!?」と聞く。すぐにマイの追い鳴き、5秒ぐらいでマイが追い付いて牙をかけたようである。
 将人の上を左から右に横巻に逃げていた猪が、真っ直ぐ下り出した。すかさず「ドォーン!」音が聞こえると同時に将人より無線「当たらんかった!大判じゃ!」私は「大判は分かっちょる!だまっちょけ!」言い終わらないうちに、マイの立て吠え、将人の所から30~40mぐらいであろう。私は「止めたぞ将人!早く行け~!」将人からは返答無し。
 おそらく現場に急いでいるのであろう。30秒ぐらいであろうか「ドォーン!」将人「やったよ!」と無線が入る。私「止めたっか」と聞くと「頭を撃ったから大丈夫よ」との事。それが言い終わらないうちに、マイの立て吠えが始まった。私「当たちょらんちゃねとか!?」将人「行って見るわ!」少しして将人より「猪が立ってるわ!」私「どこ撃ちよっとか!」しばらくして「ドォーン」なおもマイの立て吠えは続く。
 私はヤイヤまた当たらんかったちゃないかと思っていると、マイが猪に食いつく様子がマーカーから流れてきた。弾が当たったかと思っていると、その瞬間また「ドォーン」銃声が鳴り止まないうちに「やったよ~鉄砲がくるってるわ」と盛んに将人が言って弁解をしているが、私から「犬は名犬、人間は素人じゃがね」と言われた。
最初の立て吠えの声はビデオには入っていないが、猪の5m後ろを将人のもとに落としてくるマイの姿が写し出されている。これが本物の止め犬である。

https://www.youtube.com/watch?v=PupCIdzuYNs

 

12月13日 出猟 YouTube動画

12月13日
近くの山に将人が出猟。昨日のカヤの後腹を引いて行く。
昨日猪を獲ったが寝床に飛び込むようで、これでは寝屋撃ちが出来ない。昨日あれから少し犬に修正をかけた。果たして今日はどうだろうか。
10時頃将人より電話が入る。「獲った!」との事。私はすかさず「寝床で鳴いたか!?」と聞くと「今日は寝床に飛びこまず、猪の寝屋回りで高鼻をかけてクルクル回っていたので、銃を構えて近づいて行くとスダの中を猪が抜けてきたので撃った。」との事。「ビデオは!?」と聞くと「スイッチを入れていなかった…」との事だった。また私から小言を言われた。
こんな猪の獲り方は獲るにはとったが嬉しさも3分の1である。

https://www.youtube.com/watch?v=7oU3_TREgWQ

 

12月12日 出猟 YouTube動画

12月12日

今日はカヤの後腹を引いて、将人が一人で近くの山に出猟。
11時頃電話が入る。「獲った!」との事。70kぐらいのメス。
今日で3回目の出猟、まだ名前が付いていないこの犬は、カヤの後腹であるがまだ寝床で獲ったことはない。
今日はどうだったか胸をワクワクさせながら、将人が山から猪を引き下ろした現場に到着。脂が乗った70kぐらいのメスだった。「ビデオを撮ったか!?」と聞くと「ビデオの充電がなくて撮っていない…」とのこと。私から小言を言われる。寝屋に飛び込み100mぐらい追い下げた所で、絡み止めたとのこと。弾は頭を1発打ち抜いていた。
https://www.youtube.com/watch?v=BTm7a4UKj5E